交通局ホーム > icsca(イクスカ) > icscaを再発行する

icsca(イクスカ)

icscaを再発行する

icscaを紛失したとき

記名式icsca は、紛失しても再発行することができます。再発行により、紛失したicsca の入金(チャージ)残額や定期券を新しいicsca に移し替えることができます。
(無記名式icsca を紛失した場合は再発行できません。)
※ 紛失したicsca の使用停止が完了する前に、第三者の使用、払い戻しなどで生じた損害については、補償できません。

紛失した場合の再発行方法
icscaを紛失した場合は、地下鉄駅窓口や乗車券発売所などに再発行の申し込みをしてください。
※ 紛失したicsca を購入した事業者以外でもお取り扱いします。
お持ちいただくもの:本人確認のための証明書
再発行申請書に必要事項をご記入ください。紛失したカードの使用停止を行い、「再発行整理票」を発行いたします。
※ 再発行のお申し込みをいただいた当日の再発行はできません。
※ カードの使用停止は取り消すことができませんので、ご注意ください。
※ 申込書やご持参いただいた証明書と、icscaに登録された名前等の内容が異なる場合、再発行ができないことがありますのでご注意ください。
お申し込みの翌日以降、14日以内に地下鉄駅窓口や乗車券発売所などへお越しください。icsca の再発行を行います。(定期券の場合は乗車券発売所またはバス営業所・出張所での再発行となります。)
お持ちいただくもの:
・再発行整理票
本人確認のための証明書
・再発行手数料510円、新しいカードのデポジット500円
紛失したicsca が見つかったとき

再発行後に紛失したicsca が見つかった場合は、地下鉄駅窓口、乗車券発売所、バス営業所・出張所にお持ちください。そのicsca と引き換えにデポジット500円を返却いたします。

・デポジット返却には、本人確認のための証明書が必要です。
・お持ちいただいたicsca がお客様の故意により使用できない状態となっている場合は、デポジットを返却できない場合があります。

icscaが使えなくなったとき

何らかの問題が発生してicsca が使用できなくなった場合は、再発行を行います。
(無記名式icsca も再発行できます。)

使えなくなった場合の再発行方法
使用できなくなったicsca をお持ちのうえ、地下鉄駅窓口や乗車券発売所などに再発行の申し込みをしてください。
再発行申請書に必要事項をご記入ください。「再発行整理票」を発行いたします。
※ 再発行のお申し込みをいただいた当日の再発行はできません。
◎記名式icscaの場合、本人確認のための証明書が必要です。
お申し込みの翌日以降、14日以内に地下鉄駅窓口や乗車券発売所などへお越しください。icsca の再発行を行います。(定期券の場合は乗車券発売所またはバス営業所・出張所での再発行となります。)
お持ちいただくもの:
・再発行整理票
・本人確認のための証明書
・使用できなくなったicsca
※ 再発行手数料、デポジットは不要です。(破損の原因がお客様にある場合は、再発行手数料やデポジットが必要となる場合があります。)

ご注意ください

・お申し込みの翌日以降、14日を越えた場合は、再度再発行のお申し込みが必要となります。

※再発行整理票は再度の発行ができませんので、大切に保管してください。
icscaに登録された情報に誤りがある場合、再発行ができない場合があります。
※再発行を行った場合、カード裏面のカード番号が変わります。また、カードのデザインが変わる場合があります。

・Suicaなどを紛失したときや使えなくなったときは、カードの発行事業者へお問い合わせください。

© Sendai City Transportation Bureau.

サイト内検索