交通局ホーム > 企業情報 > 仙台市交通局職員採用情報 > 高速鉄道運輸職員(地下鉄運転士・駅務員)

仙台市交通局職員採用情報

高速鉄道運輸職員(地下鉄運転士・駅務員)

採用情報


令和4年度仙台市交通局職員(高速鉄道運輸職員)採用試験第一次試験合格者の発表について
令和4年度仙台市交通局職員(高速鉄道運輸職員)採用試験第一次試験実施状況について
過去の募集状況
令和4年度採用試験案内(※募集は終了しました)
令和3年度採用試験案内(※募集は終了しました)
令和2年度採用試験案内(※募集は終了しました)

高速鉄道運輸職員(地下鉄運転士・駅務員)とは

仕事内容

駅務業務(駅務員)と運転業務(運転士)の両方に従事する職員です。
仙台市交通局では,広い知識と視野を持つ人材を育成する観点から,どちらの仕事にも従事する「高速鉄道運輸職員」として募集・採用しています。
参考:採用試験説明会資料(令和4年度)


<駅務員>
  • 業務内容
    • 案内業務(乗り場・出口,駅周辺施設,バス乗り場等)
    • 運賃の精算や売上金の回収
    • 怪我人・急病人・車椅子や白杖使用者への対応   など
  • 勤務時間
    • 7日間のうち5日勤務して2日休む(公休日)という勤務サイクル
      ※個人ごとに公休日は固定(例:土日・日月・月火・火水など)
       早番・遅番・泊まり勤務(明番)があり,5日間に割り当てる
<運転士>
  • 業務内容
    • 地下鉄南北線及び東西線の運転(運転業務と車掌業務を一人で行うワンマン運転により運行)
  • 勤務時間
    • 7日間のうち5日勤務して2日休む(公休日)という勤務サイクル
    • 基本的には,日勤業務3日⇒泊まり勤務・明番勤務
◎採用2年目以降に,地下鉄運転士の免許を取得するため,東京メトロ㈱※において8~9ヶ月程度の研修あり(学科研修及び東京メトロ各路線において技能教習を実施)※令和4年7月1日現在
採用までの流れ
第一次試験(教養試験,論文試験,面接試験)
第二次試験(適性検査,面接試験,身体検査)
最終合格発表


お問い合わせ

交通局総務部総務課人事係 
電話:022-712-8307

© Sendai City Transportation Bureau.

サイト内検索