交通局ホーム > バス・地下鉄お楽しみコーナー >鉄道の日記念 地下鉄絵画展

バス・地下鉄お楽しみコーナー

鉄道の日記念 地下鉄絵画展

仙台市交通局では,10月14日の「鉄道の日」記念事業として,今年も「地下鉄絵画展」を実施いたします。
この「地下鉄絵画展」は,県内の小学生より仙台市地下鉄を描いた絵画を募集するもので,入賞作品の仙台駅展示を行います。
みなさんの応募をお待ちしています。

「鉄道の日」とは・・・
 明治5年(1872年)10月14日に新橋-横浜間で,日本初の鉄道が開通いたしました。
 この日を記念して,鉄道のこれまでの発展を祝うとともに,鉄道が国民に広く愛され,その役割について関心が高まることを願い,平成6年に10月14日を「鉄道の日」と制定いたしました。


募集テーマ

「30年後のぼくとわたしと地下鉄と」

地下鉄30周年のテーマとして、次の30年後の「こうなったらいいな!」という自分と地下鉄の未来を描いてください。

募集作品

○四つ切版(540mm×380mm)を使用した未発表作品
○使用する画材は自由で,色紙の使用も可。ただし,小石やビーズを使用するなどの立体的な表現を用いた作品は,審査の対象外とします。

応募資格

宮城県内の小学校に通学する児童(一人1点まで)

応募締切

平成29年9月4日(月) 消印有効

応募方法

①仙台市立及び私立の小学校に通学する方
○通っている小学校に作品を提出してください。
○学校に応募票がありますので,応募票に氏名・作品タイトル等の必要事項を記入して,学校に提出してください。
○作品の返却は,学校を通じて行います。

②上記以外の小学校に通学する方
○交通局に直接作品を送付してください。
○作品とともに,住所・氏名・電話番号・学校名・学年・作品のタイトルを記入した紙を同封して
〒980-0801 仙台市青葉区木町通1-4-15
仙台市交通局 鉄道管理部営業課 「地下鉄絵画展」係
まで郵送してください。
○郵送の際は,作品を折らないように厚紙などの台紙を入れて郵送してください。また,作品を傷つける恐れがありますので,筒状での郵送は避けてください。

入賞

○仙台市長賞(2名)
○交通事業管理者賞(3名)
○仙台市教育長賞(3名)
○優秀賞(10名)
※9月下旬頃,学校を通じて入賞者に通知します
※入賞者には賞状及び賞品をさしあげます
※応募者全員に参加賞をさしあげます

入賞作品の展示期間及び会場

○10月に地下鉄仙台駅コンコースで展示のほか,仙台市交通局ホームページなどへ掲載します。
※展示場所・スケジュール等の詳細は,9月下旬に仙台市交通局ホームページでお知らせします

その他

○応募作品の写真版権は,仙台市交通局に帰属することとします。
○ご応募いただいた個人情報については,本事業にのみ使用し,終了後適切に処分します。
○作品の展示及び掲載にあたっては,児童の氏名・学校名・学年を表示させていただきます。応募いただいたことにより,これに承諾いただいたものとします。

主催:仙台市交通局
後援:仙台市教育委員会

ご質問・お問合せは

仙台市交通局営業課 022-712-8329

© Sendai City Transportation Bureau.

サイト内検索