文字サイズ:大 文字サイズ:中 文字サイズ:小 English サイトマップ ご意見・ご質問

仙台市交通局

バス・地下鉄の定期券

定期券の購入方法等について

※ 学都仙台フリーパスについてはこちらをご確認ください。

 ◎ 新規購入の際、または毎年度最初に購入するときに、学校長等の発行する通学証明書が必要になります。
 ※ 年度内の継続購入の際は、使用していた定期券をお持ちの上、生徒手帳・学生証を提示いただいて通学定期券を購入ください。

新規購入

・販売窓口に備え付けの「定期乗車券発行申込書(PDF:121KB)」で申し込んでください。
・通学定期券を購入する場合は、学校長等の発行する通学証明書が必要です。
・利用日の7日前から購入できます。
・ただし、7日前が乗車券発売所の休業日の場合は、その翌日以降の最初の営業日からとなります。

継続購入

・利用中の定期券を提出のうえ申し込んでください。なお、通学定期券の場合は学生証の提示が必要です。
・通学定期券の継続購入で年度が変わる場合は新規購入と同様に学校長等の発行する通学証明書が必要です。
・有効期限日の14日前から購入できます。
・ただし、14日前が乗車券発売所の休業日の場合は、その翌日以降の最初の営業日からとなります。
※定期券の期限切れにご注意ください。

定期券販売窓口

・定期券の新規購入、継続購入の窓口はこちらをご確認ください。

定期券の払戻し手続き等について

定期券の払戻し手続き等の取扱い窓口

種類及び区間の変更

・利用中の定期券をお持ちになり、乗車券発売所に備え付けの「定期乗車券払戻等申請書」でお申し出ください。
・通学定期券の区間を転校により変更する場合は、新規購入と同様に学校長等の発行する通学証明書が必要となります。
・日割り計算により差額をいただくか払戻しをいたします。なお、手数料がかかります。(変更手数料=バス及び連絡定期510円、地下鉄定期210円)
・手続き等は「定期乗車券の取扱い『5.種類及び区間等の変更』」をご覧ください。
定期乗車券の取扱い(PDF:237KB)

不要になったとき(払戻し)

・利用中の定期券をお持ちになり、乗車券発売所に備え付けの「定期乗車券払戻等申請書」でお申し出ください。
・利用相当額を差し引いて払戻します。なお、手数料がかかります。(払戻手数料=バス及び連絡定期510円、地下鉄定期210円)
・手続き等は「定期乗車券の取扱い『6.払戻し』」をご覧ください。
定期乗車券の取扱い(PDF:237KB)

磁気情報が壊れたときや券面の文字が見えなくなったとき(書換え)

・磁気情報が消えた、折れたりして使えなくなった、券面の文字が壊れて読めなくなった場合は乗車券発売所で定期券の書換えをいたします。なお、手数料がかかります。(書換え手数料=バス及び連絡定期510円、地下鉄定期210円)
・書換えのできない場合もありますので、「定期乗車券の取扱い『8.定期乗車券汚損等による書換え』」をご覧ください。
定期乗車券の取扱い(PDF:237KB)
※カード乗車券、地下鉄定期券及びバス地下鉄連絡定期券は磁気情報を持っています。ハンドバッグの留め金など磁石に近づけたり、折り曲げたりすると使えなくなることがありますので、ご注意ください。

カード乗車券や定期券は紛失されても再発行はできませんので、紛失しないようご注意ください。

運賃・定期券のページへ戻る